090-1541-1302
9:00-20:00 年中無休
メールフォーム24時間受付


お知らせ

NEWS

2021/07/11

コラム フレンチ・ブルを迎える準備 グッズ編

迎える前に、用意を万全に
犬を飼うということは、犬さえ手に入れればよいというものではありません。命あるものを、家に迎え入れるわけですから、それなりの用をしておかなければなりません。
フレンチ・ブルを迎える前に、このページで解説したものはそろえておきます。
食餌(しょくじ)は家に来たその日から必要になるものです。事前に、子犬が今まで食べていたものを聞いておきます。急に食べるものが変わったことにとまどい、食餌を食べない心配があるからです。ほかには、子犬が過ごすことになる場所のサークルやベッドを用意します。
また、家に来てすぐに教えるのはトイレのしつけです。そのためにトイレシートや犬用トイレは用意しておきましょう。

●グッズ選びのポイント
サークル
フレンチ・ブルが横になれる広さの2倍程度が必要。組み立てタイプだと、持ち運びやイズ調節ができ便利。底があるもの、天井があるものなどいろいろなタイプがあります。

ベッド
クッションタイプ、ベッドタイプ、寝袋タイプなどいろいろな種類があります。犬の大きさにあわせて選びましょう。汚れやすいので、家庭で洗うことができる素材がよいでしょう。

毛布・タオル
寝床に敷きます。冬は毛布、夏はタオルを用意します。汚れたら洗えるように、複数用意しておきます。

トイレ
子犬のときに、トイレのしつけをきちんとおこないたいもの。トイレとトイレシートを用意します。サークルに入る大きさを選びましょう。

消臭剤
子犬のときは、オシッコやウンチをひんぱんにします。消臭剤を用意しておきましょう。ペット用でも家庭用でも使えます。

食器
食器はフードと水飲み用とを用意します。安定しやすい形を選びます。給水タイプのものは、いつでも飲みたいときに飲めます。

食餌
それまでに食べていたフードを用意しておきます。徐徐に食べさせたいフードと混ぜて、切り替えるようにします。

シャンプー
皮膚に汚れがたまりやすいので、手入れはこまめにしたいもの。犬用シャンプーをそろえます。

綿棒
耳の手入れに必要。病気やニオイを防ぐためにも毎日おこないましょう。

ブラシ
ブラシは毎日の手入れに必要です。抜け毛をとるスリッカーブラシと獣(じゅう)毛(もう)ブラシをそろえておきましょう。

つめ切り
つめが伸びていると、スムーズな歩行ができなくなります。伸びる前に短くカットしてやります。

一覧へ戻る