090-1541-1302
9:00-20:00 年中無休
メールフォーム24時間受付


お知らせ

NEWS

2021/07/05

コラム フレンチ・ブルとの相性を考えよう

●家族構成を考えよう
夫婦ふたり
小型でしつけもできるので、旅行やショッピングにも連れて行けて、ふたりの生活にもぴったり。共働きの場合、子犬のときだけはなるべく同伴出勤をしてあげましょう。

シルバー世代
散歩やお手入れに手間がかからないので、お年寄りにも十分楽しめる犬種です。愛嬌(あいきょう)があり、遊んでいると飽きません。お年寄りのよい話し相手にぴったりです。

子どものいる家庭
主人や子どもに対する愛情が深い犬種です。社交的で活発。遊びが大好き。子どもとも楽しく遊びます。さびしがりやなので、家族みんなで過ごすのを好みます。

むだぼえをせず、都会向き
フレンチ・ブルを飼っている、ほとんどの人は「飼いやすい犬」と評します。というのも、むだぼえをしない、手入れは簡単、しつけはしやすいなどの長所があるからです。このような長所は、都会で暮らす家庭で飼うのに適していると言えます。住宅密集地や集合住宅でも、周囲に気兼(きが)ねせずに飼えますし、小型犬なので体力もそれほど必要ではありません。どんな家庭、どんな環境でも過応できるオールマイティーな犬と言えるでしょう。
ただ、いちばん重要なのは、あなたがフレンチ・ブルを好きになれるか、という点です。
環境や飼育状況だけで犬を選ぶのではなく、あなたが「この犬が好き!」という気持ちをたいせつにしてください。

●生活環境を考えよう
住宅密集地
むだぼえをしない犬種です。住宅密集地でも飼えます。ただ、まったくほえないと、いうことではありません。最低限のしっけは必要です。

集合住宅むだぼえやニオイも気にならないので、集合住宅でもお隣に迷感をかけません。共有のスペースでは、抱いて移動するようにしましょう。

郊外一軒家
運動が大好きなので、庭がある一軒家ではひとりで遊んでいます。好奇心旺盛(おうせい)なので、ひとりで外に飛び出さないよう注意が必要です。

来客が多い
人が大好きなので、初対面の人にもすぐに慣(な)れます。大勢の人にかわいがってもらうのが、大好き。来客が多い家庭でも神経質にはなりません。

●ライフスタイルを考えよう
都会派
洋服や小物などファッションが楽しめる犬種です。ドッグブティックやドッグカフェなど、街歩きに向いています。オシャレを楽しみたい人にはぴったりです。

アウトドア派
小型ながらも、運動は大好き。アウトドアライフが好きな人には、よいパートナーになります。暑さが苦手なので、夏の運動には十分注意を。

フレンチ・ブルの飼いやすいポイント
●むだぼえしない
●手入れが簡単
●人なつこい、愛嬌がある
●小型犬である。

フレ・ブルコラム
番犬には向かない犬種
一見いかつい顔をしていますが、番犬の役割は期待しないほうがよいでしょう。人が大好きなので、初対面の人にも愛嬌をふりまきます。
また、ほとんどほえないので、侵入者を威嚇(いかく)するということも難しいでしょう。

一覧へ戻る