090-3096-1302
9:00-20:00 年中無休
メールフォーム24時間受付

コラム

メスのフレンチブルドッグの販売もするブリーダー

安定の人気を維持しているフレンチブルドッグ、低い重心に幅広い体、しわになっているちょっとたるんだ柔らかな皮膚が愛くるしい犬です。
人が大好きで人懐っこく 明るく賢い性質をあわせ持ち、表情も豊かなので家庭犬としても最適です。
そのフレンチブルドッグを販売しているのがフレンチブルドッグ専用のブリーダーさんです。
オス、メスどちらも育てているので自分好みのフレンチブルドッグに出会えると思います。
色や性格、全体的な印象も様々ですから。
専門なのでなんでも知ってるからこそフレンチブルドッグに最適な育て方などを知っていますし大切に育てています。
なので飼うのが心配やわからないことだらけで不安だと思っても大丈夫です。
飼うにあたっての準備、育て方、しつけ、餌、遊び方、病気のことなどの注意点をアドバイスしてもらうことも可能なので安心して飼うことができます。
引き渡しもしっかりと育ててワクチンもうったあとに直接引き取る形なので安心できると思います。
ブリーディング(子犬販売)を始めて40年の実績もありますので信頼できますし販売するだけでなく、アフターフォローもしっかりと責任持って対応してくれますので安心もすることができると思います。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグの販売とオスとメスの違いについて

フレンチブルドッグはその愛らしい表情から人気の高い犬種の一つです。性格は温厚でおとなしい子が多いのも、フレンチブルドッグの魅力の一つでしょう。初めて犬を飼う人にも育てやすい犬種でもあります。初めて犬を飼う人は、「オスとメスのどちらが飼いやすいか。」という点で迷う人も多いのですが、オスであれば去勢をし、メスであれば避妊をしてあげた方が犬の病気にかからずにすむというメリットもあります。ですからどちらが飼いやすいかというのは、フレンチブルドッグのそれぞれの性格にもよるでしょう。もしフレンチブルドッグを飼いたいと思ったら、ペットショップもよいのですが子犬販売を行っているブリーダーから購入することをおすすめします。なぜなら専門で育てているブリーダーは、その犬種をよく理解し、育て方のコツやしつけの方法など詳しく教えてくれるからです。人間がさまざまな国の人がいて、一人一人性格が違うように、犬も同じように個体差があります。元気な子、おとなしい子、怖がりな子、それぞれ性格も違います。初めて飼う人にはどの性格の子が育てやすいか、しつけがしやすいかということまでよくわかっているので、信頼できるブリーダーから購入するのが一番なのです。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグの激安販売ならこちらで

小型犬は管理が難しく、種類も多いため販売には知識とノウハウが必須となります。
こちらは、フレンチブルドッグの専門として運営しており、看板を掲げてからの時間も長いです。そのためフレンチブルドッグのことなら何でも知っていると言っても過言はありません。
ペットの激安販売は、本来トラブルがつきものです。血筋の分からない雑種であったり、種類名が適当であったり、病弱だったり、手足に異常のある個体を売り出すことでコストを抑えているような悪質な業者も存在します。購入した後になってから申し出ても、生き物なので完全な解決は難しくなります。
こちらのお店は、プロのブリーダーの手によって優良かつ身元のはっきりした個体のみが配合され、店頭に出される犬が生まれています。ですので遺伝病や種類を含め、万事にわたり信頼する事ができます。
また、オーナーも犬を商品としてではなく、愛を持って生きている個体として接しています。買った後、飼い主がどう育てていけばいいのかまで気にかけてくれるために、アフターケアも万全です。
他のペットショップと比較してみても値段は断然安く、安心して飼う事ができるために、ぜひ検討していただきたいショップです。

 
 
問い合わせ  

一般的に販売されているフレンチブルドッグの寿命について

フレンチブルドッグは見た目には頑丈そうで、性格も活発ですが、残念ながら寿命はあまり長くありません。一般的に販売されている小型犬の寿命が12~15年くらいなのに対して、フレンチブルドッグの場合は平均して10~12年、長くても13年といったところです。
そこで少しでも長くフレンチブルドッグと一緒にいるためにも、飼い主は犬の健康管理や食生活に気を使ってあげる必要があります。
まずフレンチブルドッグのように顔のつぶれた犬種の場合は、呼吸による体温調節があまり上手にできないことから、熱中症になりやすい傾向があります。そこで特に夏場の散歩の際には、朝や夕方などの涼しい時間帯を選んだり、歩く時にも日陰を選ぶように心がけるようにしましょう。
運動好きな犬種ですが、過度な運動をさせないよう気を付けることも必要です。水分補給も、こまめにしてあげましょう。
顔のしわの間の汚れも、濡れたコットンやタオルなどで日常的に拭き取るようにして、清潔さを保ってあげるようにしましょう。シャンプーも定期的にした方が、皮膚疾患の予防に繋がります。
食欲が旺盛な犬種でもありますが、食べ過ぎをさせないよう気を付けてあげることも必要です。栄養管理をすることにより、肥満を予防すれば、病気を未然に防ぐことにもなります。
快適でストレスの少ない環境を整え、栄養状態にも気配りをすることが、愛犬を健康にし、寿命を延ばすことに繋がります。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグ販売店 安心・安い・フォロー充実の店

フレンチブルドッグ販売の専門店があることをご存知ですか?

フレンチブルドッグの専門ブリーダーの店「フレンチブルドッグ-プティ」は、
ブリーディングを始めて40年の実績があるお店。
ショップオープン時は、多種の犬種を扱っていましたが、複数の犬種を扱い利益最優先の商売をするより、より高度な知識や充実した情報を得ることに専念するため、フレンチブルドッグ専門店販売店に変革しました。
それによって一匹一匹に対する気配りが充分にいき渡り、より健康で良質な子犬を育てることが可能となりました。

現在は、フレンチブルドッグ専門ブリーダーとして約10年が経過し、極力優良な血統を引き継ぎ丈夫で健康な身体を持った犬の繁殖。そして、この犬種が本来持つ体型・骨格・バランスなどを追求しております。
専門店ならではの配慮がいきとどいた対応で、愛好家の皆様の期待に応えるため日々活動しております。
もちろん、安い値段で、より良質で、相性の合う犬と巡り合いたいという希望にも対応させていただいております。

販売するだけでなく、アフターフォローもしっかりと責任持ってお付き合いさせていただきますので
初めて飼われる方のも安心してご利用いただけます。
気になること、ご不明な点などありましたら、まずはお気軽にご連絡してみてください!

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグのフォーンの販売について

フレンチブルドッグはブルドッグから生まれた犬種ですが、闘犬として育てられたブルドッグと違い小柄で愛嬌があり、違った魅力があります。

フレンチブルドッグは主に4つの毛色に分かれています。茶系のフォーン・白系のクリーム・黒ベースのブリンドル・白ベースに斑点が混じったパイドの4種類です。色によってその販売価格は異なります。特にパイドやクリームが人気です。
ただ、ブリンドルが親犬のどちらかにいたり、パイド同士を掛け合わせると遺伝子的に疾患を持つ子が生まれやすいです。パイドなど人気の高さゆえに悪質な繁殖業者が交配を繰り返しているという場合もあるので注意が必要です。

帝王切開でしか出産が難しいフレンチブルドッグはその繁殖の難しさゆえに他の犬種に比べて値段が高額です。そのため悪徳業者も横行しやすい世界なのです。購入の際には血統書をもらって両親や祖先についてもきちんと調べてから購入しましょう。

ペットショップを介入させることなくブリーダーから直接購入した方が安くはなりますが、特にサイト選びに注意しましょう。

血統が優秀であればあるほどその相場は高いです。ただ、その分健康で飼いやすかったり、性格がよかったりというメリットもあります。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグを評判のよい販売店で購入する

フレンチブルドッグはもともと、ブルドッグから交配を繰り返されて、作られた犬ですが、見た目のいかつい姿からは想像
つかないくらい、温和で活発で非常に利口な犬です。また普段はほとんど吠えず、むやみに走り回る犬種でもないので、年齢に関係なく、多くの人に愛される犬として人気になっています。運動量もそれほど必要としないので、室内犬として最適な要素をもっていると言えるので、高齢の方にも人気の犬です。フレンチブルドッグを飼いたいと思ったらまずはいろいろな情報を集めることが必要です。
評判のよい販売店で購入したほうが、将来的に病気になりにくい元気なフレンチブルドッグが手に入りやすいです。人の愛情を受けた犬は、性格のよい子になりやすいからです。またそだったときの餌に状態がいいほうが、健康面でも問題が起こらないからです。また、あまりにも激安というところに飛びついてしまうと、なにかの病気をもっている可能性も否定できないので、注意が必要です。どんなに元気なフレンチブルドッグを購入したとしても人間同様に餌を与えたり、運動をまったくさせないということでは、太ってしまうこともあるので、飼い主の飼い方次第というところもあります。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグ販売の値段の理由と目安

フレンチブルドッグの値段は、オスとメスで多少の差はありますが、目安としては20万円台後半が基準になります。

一見すると高額ですが、フレンチブルドッグの人気を考えると、この値段で販売されるケースは少なくないといえます。また、健康的に育てるためには、フレンチブルドッグの特徴を理解した上で、大切に扱う環境と毎日の世話が必要です。

顧客が満足出来るフレンチブルドッグの条件は、体が健康で年齢は若く、精神的にも落ち着いている事が挙げられます。更には、表情が豊かな点もフレンチブルドッグの魅力なので、人に良く懐き安心して一緒に暮らせる事が大切です。

犬も病気を患う事がありますが、販売される時の値段が極端に安いお店は、健康管理が十分に行き届いていない事があります。健康ではない犬を購入すると、飼い始めてから健康に関する費用が発生するので、結果的に平均的な値段で購入するよりも高くつく結果に結び付きます。

家族を新しく迎え入れる予定がある時は、犬を扱う販売者を見極めたり、購入後も相談出来る相手と評価出来る事がポイントです。責任と実績のあるブリーダーとして、販売までの健康管理だけではなく、新しい飼い主と出会った後も良い関係が保てるお手伝いが出来るので、お気軽にご相談頂ければ期待にお応え出来ます。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグは成犬の販売もある

フレンチブルドッグで先ず目につくのは、特徴あるズッシリとしたおしりです。それを支えるキュートな足首と下から覗き込む眼差しは、思わず抱きしめたくなる愛らしさがあります。見ている方が少し切なくなくなるような表情は、フレンチブルドッグ全般に当てはまる特徴だと言えます。顔の特徴としては、それ以外にバッドイヤーと呼ばれている大きな耳があります。頭の大きさは身体の大きさに対して大きめで、そのアンバランスも独特な存在感になっていますが、骨格や筋肉はしっかりとしたものになっています。そして、ちょこんと飾りみたいに付いている尻尾は、丸で可愛い人形を思わせるものです。
フレンチブルドッグの性格は穏和になっており、無駄吠えをしないので、住宅地でも問題なく飼うことが出来ます。成犬になったときの大きさは、オスが約10〜13キロで、メスが約8〜11キロ程です。育てやすさという点では、個体差によるので、基本的にオスとメスは変わりがないと言えます。但し、オスにはマーキングの習性があるので、トイレトレーニングか去勢によって対処することになります。メスには生理があるので、どちらもそれなりに手間はかかるわけです。成犬になるとオスは骨格がしっかりとし筋肉質となります。そして、頭部も大きくなり、メリハリのある体つきになります。メスはオスに比べて全体的に小ぶりになり、頭部も小さいと言えます。ブリーダーなどでは子犬で販売されるのが通常になっていますが、成犬の販売もあります。
 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグの販売価格相場は高めです

近年は空前のペットブームといわれ、数多くの犬種が販売されていますが、愛らしい表情で人懐っこく、そして利口なフレンチブルドッグは、非常に人気が高い犬種です。その為、他の犬種に比べると、相場は二十万円台と少し高めになっています。どの犬種を買う場合においても言えることですが、ペットショップで購入する場合には、同じ犬種数頭を比較できないので、色々な子の中から選択できる、ブリーダーから直で購入することをお勧めします。フレンチブルドッグもそれぞれに性格があり、体質も違います。飼い主さんとぴったり相性の合う子を見極めるには、ブリーダーの元で大切に育てられた子の中から選択するほうが扱いやすく、安心です。フレンチブルドッグを飼う正しい環境の中で、健康的に育てているので、元気で飼育しやすい子を見つけることが出来ます。ペットとはいえ、大切な家族の一員を迎え入れるに当たって、何よりも大切なことは健康状態です。しかし、一見しただけでは健康かどうかはなかなか見分けがつきません。しかし、単犬種を扱うブリーダーならば、一匹一匹に気配りが十分にでき、体型、骨格、バランスなど、健康で良質な子犬を繁殖させることができるのです。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグは専門の販売店で探す

フレンチブルドッグを飼いたいと考えている人は、専門の販売店で探すのが良いです。多くの犬種を扱っているブリーダーよりも、フレンチブルドッグだけを扱っているブリーダーだけあり飼育法に関しての知識や気配りが豊富で安心感が高いです。優良な血統を引き継いで子犬の健康面にも不安のないブリーダーで、見た目にも毛の艶が良く健康的で元気な犬が多いです。悪質なブリーダーの場合は、人気の犬種を爆発的に早く増やす方法として近親交配をするブリーダーも多いですが、そういう事がなく健康な犬同士を体格や骨格、バランスなどを考えて繁殖をしているので信頼が高いです。近親交配のブリーダーの悪い点は、売ることだけが目的でアフターケアがしっかりしていない場所が多く、生まれつき体が弱くて病気になりやすい子犬も多いですが、元気な子犬が揃っているブリーダーなので購入の時も信頼感が高くアフターフォローもしっかりしているので、飼い方などでわからない事があっても聞きやすいです。サイト内では、子犬の毛色や誕生日などの情報も豊富で子犬販売を始めて40年と長い実績があるブリーダーと言う事もあって、今まで子犬を購入した事が無い人でも安心して良いフレンチブルドッグを見つける事ができます。

 
 
問い合わせ  

フレンチブルドッグの販売及び里親募集をしています

今や空前のペットブームと呼ばれている時代ですが、飼い主に従順な犬を、家族に迎え入れたいと願う方も多いことでしょう。中でもフレンチブルドッグは、ぶさかわ犬としても注目されており、重心が低くどっしりとした体躯、幅広の胴体、筋肉質の短い脚、しわしわのたるんだ皮膚やピンと立ったコウモリ耳という特徴的な容姿が受け、ペットショップでも入荷が追い付かないほど人気の犬種です。性格も利口で陽気、人懐っこく甘えん坊と、人間が大好きな犬種なので、初めて飼育する方にも、しつけがしやすく育てやすいといわれています。反面、フレンチブルドッグは繁殖が難しいといわれている犬種なので、健康な子犬を欲しいと考えているのであれば、専門知識を持ち、正しい環境で飼育しているブリーダーから購入するのがベストです。当犬舎ではフレンチブルドッグだけを専門に扱っており、優良な血統を引き継ぐ健康で丈夫なフレンチブルドッグを販売しています。不定期ではありますが、里親募集も行っていますので、興味がある方はお問い合わせください。販売するだけではなく、飼育の仕方などもしっかりとアドバイスし、アフターフォローには力を入れていますので、安心してお任せください。
 
 
問い合わせ