人懐っこくて甘えん坊、愛嬌のあるフレンチブルドッグはペットとして高い人気があります。
子犬のおおよその販売価格は15万円~35万円ほど、人気がある犬種だけに他の犬種と比較するとやや高めの価格と言えるでしょう。
特に人気の高いパイドやクリーム色の子犬や、優秀な血統の子犬は値段が割高になります。
フレンチブルドッグを選ぶときのポイントとしては次のような点です。
できれば健康で、かつ気性の荒くない人懐っこい子犬を選びたいところですよね。
健康な子犬を選ぶコツは、澄んだ目をしているか、色素が濃いか、そして骨格がしっかりしているかなどを確認するようにしましょう。
極端に体小さい子犬は発育に問題を抱えているケースがある為、避けた方が無難です。
またフレンチブルドッグは皮膚の病気になりやすい犬種です。
特に顔のシワを見て、湿疹や脱毛がないかもしっかり確認するようにしましょう。
次に性格の良いフレンチブルドッグを選ぶコツですが、生後50日より前に母犬と引き離された子犬は寂しさから性格が不安定になったり攻撃的になる場合があります。
よって、生後50日より前に母犬から引き離されていないかを確認すると良いでしょう。
また、抱っこを嫌がらないか確認するのも性格の良い子犬を見極めるためのポイントです。

 
 
問い合わせ