フレンチブルドッグはブルドッグから生まれた犬種ですが、闘犬として育てられたブルドッグと違い小柄で愛嬌があり、違った魅力があります。

フレンチブルドッグは主に4つの毛色に分かれています。茶系のフォーン・白系のクリーム・黒ベースのブリンドル・白ベースに斑点が混じったパイドの4種類です。色によってその販売価格は異なります。特にパイドやクリームが人気です。
ただ、ブリンドルが親犬のどちらかにいたり、パイド同士を掛け合わせると遺伝子的に疾患を持つ子が生まれやすいです。パイドなど人気の高さゆえに悪質な繁殖業者が交配を繰り返しているという場合もあるので注意が必要です。

帝王切開でしか出産が難しいフレンチブルドッグはその繁殖の難しさゆえに他の犬種に比べて値段が高額です。そのため悪徳業者も横行しやすい世界なのです。購入の際には血統書をもらって両親や祖先についてもきちんと調べてから購入しましょう。

ペットショップを介入させることなくブリーダーから直接購入した方が安くはなりますが、特にサイト選びに注意しましょう。

血統が優秀であればあるほどその相場は高いです。ただ、その分健康で飼いやすかったり、性格がよかったりというメリットもあります。

 
 
問い合わせ