最近、フレンチブルドッグの人気は急上昇しています。それに伴い、劣悪な状況で、無計画にたくさん繁殖させる悪質なブリーダーもでてきています。そのような乱繁殖で、皮膚病やヘルニアなどの病気になりやすい犬が植えています。過去に、ミニチュアダックスフンドやトイプードル、チワワなども、同じような状況になりました。このような現状の中で、どのようなことに気をつけて購入すればよいのでしょうか?
 
フレンチブルドッグを購入する場合は、その専門のブリーダーから購入することをおすすめします。専門の繁殖家は、あまりペットショップに卸すことが少ないので、インターネットで調べておきましょう。多種、多頭を繁殖しているところはなるべく避けます。信頼できそうな購入先を調べて、できれば犬舎と親犬を見ておくほうが良いでしょう。
信頼できる購入先が決まったら、予約をします。見た目だけで判断せず、性格や性別、色などもきちんと把握しておきましょう。
フレンチブルドッグは、数が比較的少なく、難産気味なので、値段は少々高めのようですが、ブリーダーから購入できる場合、比較的安い金額で購入できるようです。このようなことに気をつけてかわいいフレンチブルドッグを迎え入れたいですね。

 
 
問い合わせ