フレンチブルドッグを飼うにはブリーダーを利用することが良い選択です。
フレンチブルドッグを大きく分けるとアメリカンタイプとヨーロピアンタイプがあります。
このタイプは犬種の違いではなくタイプの違いで、アメリカケンネルクラブなどで定めている理想的なフレンチブルドッグは殆ど大差がないのです。
 
アメリカタイプは、アメリカで愛された犬で、頭部が大きく胴が短くヨーロピアンタイプよりも小さめです。顔は目が大きく優しい表情で、毛色はクリーム色が多いですがヨーロピアンタイプのような色々な色が誕生します。性格は陽気で遊ぶことが好きで、子供っぽい無邪気な感じです。攻撃的ではなくフレンドリーな性格でムダ吠えが少ないことも特徴的です。ヨーロピアンタイプは、ヨーロッパが発祥地でブルドッグのような迫力があり筋肉質で体は短いです。顔立ちも上品でバランスの良い容姿です。
 
どちらのタイプでもペットショップを通さずに子犬を紹介するブリーダーは、相場よりも安く購入が可能です。フレンチブルドッグは短い鼻と大きな口でスクエアな頭部で個性的な犬種です。利口で気だてがよく、陽気で活発で愛情深い犬種でもあるので、信頼できるブリーダーで購入することが良い方法です。
 
 
問い合わせ